【隠れ家集客の肝】オリジナルドメインのサイト製作

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

アナライジングを終え、大まかなスタイルの設定も終えたら、いよいよウェブサイトの制作に取り掛かります。

整体院・治療院の集客・宣伝方法をアレコレ考える前に必須のアナライジング。ウェブサイトだけで整体歴18年の秘訣大公開。マーケティングの軸はこうして定まる!
【新規客獲得】。整体はもちろんどんな商売で起業をしても最大の難関はココです。自分のスタイルを明確にして手段を選ばないと無駄なアガキに終わります。例えば「隠れ家」は隠れてなきゃダメです。

此処から先は本来、手力整体塾の塾生卒業生用のコンテンツですが、ブログを読んでくれている方には折角なので共有していきます。未だオリジナルドメインのウェブサイトを運用していない方は一緒にやってきましょう。

今回やることは、

  • サーバーを借りてドメインを設定する
  • SSLを設定する
  • ワードプレスをインストールする
  • オリジナルドメインのメールアドレスを使えるようにする

こんな感じです。

さくらインターネットでサーバーを借りる

レンタルサーバーは色々ありますけれど、ワタクシが利用しているのは【さくらインターネット】です。

かれこれ15年ほどお世話になていますが、サーバーがダウンしたことは初期に数回だけ。震災の際にはいち早く関西へ基地を移動するなど中々の対応を見せてくれてます。セキュリティーに問題があった事もなく料金も安めでスピードも良好。

どのみちワタクシが解説できるのは【さくらインターネット】しかありませんので(といってもサーバーをいじるのは最初だけですが)、この先一緒に作業してく方はドメイン取得もレンタルサーバーもまとめて【さくら】で手続きしてください。特に手力整体塾の塾生卒業生は必須でお願いします。こちらから↓

さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール

ライトプランの料金に惹かれるかもしれませんが、WordPressを利用するためにデータベースが必要なので月額515円のスタンダードプランを選択します。(逆にそれ以上のプランは必要ありません)

さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール

*1、初期ドメインというのは表に出ることがありません。そのままでも好きな英数字に変えてもOKです。

*2、もしまだドメイン取得が済んでない方は、このタイミングでドメインを取得することもできます。(もっと後でも出来ますが早めに決めてしまいましょう。)

料金支払いの選択をして申込みを完了したらメールが来るまでしばし待ちます。

会員メニューからコントロールパネルへ。ドメインとSSLの設定

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

ここが会員メニューのトップページです。サイト構築が済んでしまえばあまりアクセスする機会はありませんが、一応お気に入りに入れておきましょう。

*2、二段階認証に対応しているので設定しておくことをおすすめします。自分のことは自分で守りましょう。

*1、サーバー、SSL等サービスへ進みます。

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

次のページで、サーバ設定を選択します。

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

さらくでは今丁度コントロールパネルのリニューアルと様々な設定の簡略化が行われている最中で、古いコントロールパネルが表示される人もいると思います。一番上の【新コントロールパネル】をクリックして表示を切り替えましょう。(古いコントロールパネルからだとWordPressのインストールが上手くいきません。)

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

新しいコントロールパネルに切り替えたら、取得してあるドメインをサーバーで使えるようにしていきます。『ドメイン/SSL』→『ドメイン/SSL』と進めば、

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

既に取得しておあるオリジナルドメインがセレクトボックスにあるはずなので、選択して【追加】を押します。

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

初期ドメインはそのまま、新しく追加されたドメインの『SSL』をクリック。

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

色々出てきますが真ん中の『登録設定を始める』をクリック。

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

一番上の『Let’s Encrypt(無料SSL)』の『利用する』をクリック。切り替わったページで『同意』にチェックを入れて『利用する』をクリック。しばらく待ってから再度『ドメイン/SSL』の設定へ戻ります。

SSL証明書発行には結構時間がかかります。
ちなみにSSLとは、ウェブサイトで個人情報や決済情報などやり取りする際に暗号化される仕組みで、 URLが http:// ではなく https:// ではじまり全ての通信が保護されます。googleなどの検索エンジンも SSL 化されたサイトを優先するようになったので必須のひと手間です。

SSL証明書の発行が済んだら、サーバにWordPressをインストールしてゆきます。
まずはドメイン設定。『ドメイン/SSL』から取得したドメインの設定に進み・・・

さくらインターネットのドメイン設定画面(新コントロールパネル)

*1、マルチドメインとして利用にチェック(WWW有り無しの正規化が面倒なため)
*2、ドメインを指定して表示する公開フォルダをWWWの中に作ります(半角英数で、後にサイトが増えても判別できるもの)
*3、SSLを利用するにチェック
*4、メールの利用範囲『全ユーザー』にチェック
*5、SPFレコードのしよう『利用する』にチェック
最後に保存するをクリック。

っさ、いよいよWordPressをインストールします。非常に簡単なクイックインストール機能があります。

【インターネット集客の軸】ウェブサイト製作編Vol.1「さくらインターネットでサーバーを借りWordPressをインストール」

『Webサイトデータ』から『クイックインストール』と進み・・・

さくらインターネットのWordPressクイックインストール画面

*1、インストールURLはもちろんオリジナルのドメインを選択
*2、初めてインストールする場合はデータベースの作成が必要です(*5へ)
*3、初めてデータベースを作成した時に設定したパスワードをします
*4、利用規約に同意し
作成するをクリック。

さくらインターネットのデータベース作成画面

データベースの作成*2をクリックした画面です。ゆくゆくデータベースが増えたとしても判別できる名前をつけて同意にチェック。(初めてデータベースを作成する場合はパスワードの設定があります)

WordPressのインストールが完了すると↓このような画面になります。

WordPressのインストール完了画面

設置先のURLをクリックしてWordPressの設定画面へ飛びましょう。そこはもう、あなたのURLで表示されるあなたのウェブサイトです!

WordPressのインストール画面

*1、サイトのタイトル(全てのページに挿入されるサイト全体を表すタイトルです。後から変更できます。)
*2、ユーザー名(ID)
*3、パスワード(出来れば表示されているままコピペで使うのが理想です)
*4、とりあえず普段使っているメールアドレスを入力
*5、ベースが出来上がるまで検索エンジンがインデックスしないようにチェック
で、WordPressをインストール。

インストールが完了するとこの↓画面になります。

WordPressログイン画面

ここから先は自分のWordPressでサイトを作り込んでいく作業になりますが、せっかくオリジナルのドメインを取得したので 『〇〇@●●●.com』のメールアドレスを使えるようにしたいところ。
近頃はお店でもGmailなど使われていますが、●●●.com のサイトを見てメールしたんだから返信は●●●.comのアドレスで届いて欲しいですからね。

さくらインターネットメール設定

『メール』から『新規追加』。

さくらインターネットメール新規追加画面

*1、説明の通りです
*2、説明の通り
*3、説明の通りw
作成ボタンクリック!

設定したメールを送受信するのにメーラーが必要ですが、近頃の人はきっと使ったことがないと思うので、gmailを使った送受信をおすすめします。●●●.comのメールアドレスなのにgmailで送受信出来るのです。わけがわかりませんが出来るのです!

んが、今回はここまで。gmail での設定はさくらのサポートをご覧くだい!

サービス・プラン表示ここから対象サービス・プラン  サービス・プラン表示ここまでさくらの「レンタルサーバ・マネージドサーバ・メールボックス」で作成したメールアドレスは、各種メールソフトで送受信することができます。本マニュアルは、Gmail(ウェブブラウ...

メールまで設定できたら、サーバを操作することはもう滅多にありません。
後はひたすら、WordPressでサイトを作り込んでいくだけです。

ちなみにウェブサイトは画像(イメージ)と文章(テキスト)で出来ています。イメージとテキストの準備をしておきましょうね!

無料体験受付中

身体を知り動きを知れば自分の身体がどんどん変わる。だから自然と誰かに教えたくなる。そんな手力整体です。

伝えたいのは痛みのとり方ではなく、身体の凄さ、整体の面白さ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください