顎舌骨筋(がくぜっこつきん)

起始下顎骨(顎舌骨筋線)
停止舌骨(舌骨体)
神経支配三叉神経の下顎神経
作用口底と舌の挙上、舌骨の固定時=下顎を下げる

舌がコル

何気なく行なっている「噛み癖」。どちらか片方ばかりで噛むのももちろんですが、常に食べ物をどちらかへ送る【舌】の筋肉に大きな左右差が生じます。

すると当然舌骨が歪みます。舌骨が歪むとその先には肩甲骨や胸骨があります・・・・。

体の歪みはどこからはじまるかわかりません。