手に職!で開業・副業の情報発信中。シンプルな理論で『アナタらしく』を応援する小さな整体の学校

手力整体公式ブログ

  • HOME »
  • 手力整体公式ブログ

スポーツ選手への整体。フ○ース○ンス理論の落とし穴

永年格闘技を嗜んできた塾生が自分にしか出来ない整体院のスタイルを模索している様子で嬉しくなります。本当に好きなこと、やりたい事ならきっと楽しみながら継続して出来るはず。皆それぞれの特技や嗜好を活かしたスタイルを確立してい …

身体のレストア検査中

整体は一生勉強。だから勉強の仕方を身につけるのだ!

ゆとり教育は、1980年度から施行された学習指導要領による教育方針であるが、1992年度から施行された新学力観に基づく教育や、2002年度から施行された「生きる力」を重視する教育をゆとり教育であると定義する人もいる。 日 …

勉強の仕方を勉強するのだ

屈筋群と伸筋群。それぞれの特性と意義

整体は一生勉強。 気づけばいつのまにか15年ほどこの世界にいるわけですが、未だほぼ毎日のように新しい気付きや発見があります。基礎中の基礎である筋肉に的を絞っていてもそうなので、色んな理論や手技を導入している人はさぞかし大 …

屈筋群と伸筋群それぞれの特性と意義

ギタリストの肘痛 – 整体 for Guiterist

昔とったなんとかでミュージシャンの知り合いがちょっといる、釣りバカ整体師パンチ伊藤。近頃続けてギタリストが肘を痛めている話を耳にしました。ひとりは注射で誤魔化していて、ひとりはガングリオンまでこさえてしまったらしい。 そ …

ギタリストの肘痛

滑らかかつパワフルな動きは『多関節筋』のおかげです

骨格矯正、経絡、ツボ、氣、筋膜、リンパ、その他もろもろ。 ひとくちに整体といっても多様な指標を元に様々な理論・手技が存在します。んが、誰がなんと言おうと基本は筋肉です。 筋肉がなければ骨は動きませんし(つまり歪みません) …

胡座で座る。その時身体で起きていること

古びたマンションの小さな整体の学校は、畳とフローリングの6畳2間。座学は直で畳に座っておこない、施術は薄いマットを敷いての座揉み。そんな手力整体塾で塾生のひとりが皆の座り方を見比べて、胡座を組んだ時の脚の違いを指摘してく …

四十肩・五十肩ってなんだ?インナーマッスル・アウターマッスル

手力整体塾に入塾すると早々に、アレコレとホームワークが出題されます。 「勉強とは教わることではなく気付くことである」という大義名分の元、ある意味手抜きでもあります(笑)。いや、動作別筋肉一覧など資料にしてお渡しすることな …

四十肩とはなにか?

運動後のケア・ストレッチは子供や犬・猫にも必要か?

物理的に身体を診て自然体へ導いていくのが手力整体。 科学や解剖学は未だ発展途上ですが、物理は万物共通普遍の真理なのです。サンキューニュートン。 複雑な計算を算数だけで解くが如く、多少の手間暇は掛かってもわかりきった当たり …

子供や犬猫に運動後のケアは必要か?

枕を低くしたら腰が痛くなった

『授業での話を参考に枕を低くしてみた』 中堅どころになると自分の身体で色々と試してみる余裕みたいなものが出てくるようで、一方的じゃない双方向の授業が展開できてワタクシも大変楽しくなります。ありがとうございます。 今回のエ …

枕を低くしたら腰が痛くなった

階段や登山の“下り”で膝が痛む!伸長性収縮と連動の食い違い

『登山は上りよりも下りの方がキツイ』 自ら経験していなくても聞いたことはあると思います。別にコレ登山に限ったことではなく、普通の階段でも下りのほうがキツイのです、筋肉にとって。 『上りはカカトで』 これも登山する人ならわ …

階段や山道の“下り”で膝が痛みやすいワケ最新版!新たな気付きを得ました
1 2 3 46 »

更新情報はこちらでチェック

follow us in feedly


友だち追加数

  • facebook
  • twitter

最近の投稿

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 2006-2017 Tedikara Seitai School All Rights Reserved.