鎖骨下筋

 

起始
第1肋骨上面肋軟骨
停止
鎖骨中央下窩
神経支配
頚神経(C5、6)
作用
鎖骨(肩甲骨)の下制、前方引き出し、胸鎖関節の安定と保護
肩甲骨が靭帯を介して繋がる唯一の関節“胸鎖関節”をまたぐ筋。鎖骨下筋はとても小さく関節の動き小さいが、例えるならコンパスの中心みたいなもので、この筋にコリがあって鎖骨が動かなければ肩甲骨はまったく動けない。