腰方形筋

黄色(2)

起始
腸骨稜、腸腰靭帯
停止
第1~4腰椎横突起、第12肋骨下縁
神経支配
胸神経(T-12)、腰神経(L-1)
作用
第12肋骨の下制、腰椎(脊柱腰部)の側屈

起始・停止から推察するに、一般的な作用のほか片方ずつの骨盤の引き上げや腰椎~骨盤の固定・安定に関与していると思われる。比較的、デスクワークの人では板状に厚く固いコリ、立ち仕事の人では細くピンスポットでコリが生じる事が多い。