外腹斜筋

2、黄色。2層目の腹筋

起始
腸骨稜前面、鼠径靭帯、恥骨稜、腹直筋鞘
停止
第2~5肋骨
神経支配
肋間神経(T5~12)、腸骨下腹神経(T-12、L-5)
作用
腰椎の屈曲、腰椎の側屈、腰椎の回旋(反体側、右が縮んで左へ回旋)
腹直筋と並んでいるので部分的には1層目のアウターマッスル。よって通常よく見る腹筋運動に少しばかり捻じれを加えるとで鍛える事ができる。右へ捻れば左の外腹斜筋と右の内腹斜筋といった具合。んが、そもそもあまり動かない腰椎(脊柱)を動かすための筋を鍛える意味があるのかどうか疑問。動かせばいいのであって強くする必要は無い様に思う。