側頭筋(そくとうきん)

側頭筋

起始側頭窩の骨と筋膜 停止頬骨の下を通り下顎の筋突起と下顎枝の前縁 神経支配三叉神経 作用顎関節を閉じる、顎を後方および外側に動かす、側頭部と下顎骨をつなぐ 側頭...

詳しくはこちら

板状筋(ばんじょうきん)

板状筋

頭・頚板状筋。胸鎖乳突筋などと共に回旋に働くが組み合わせが少し複雑なので注意が必要です。

詳しくはこちら

咬筋(こうきん)

咬筋

起始浅部:上顎骨(頬骨弓) 深部:側頭骨(頬骨弓)停止浅層筋は下顎の外側面(下顎角と下顎枝半分)神経支配三叉神経作用側頭筋や翼突筋と一緒...

詳しくはこちら

顎二腹筋(がくにふくきん)

顎舌骨筋

起始後腹:乳様突起 前腹:舌顎骨の下縁中央付近停止舌骨神経支配後腹:顔面神経 前腹:三叉神経作用下顎骨を下げる、舌骨を引き上げる、下顎骨...

詳しくはこちら

顎舌骨筋(がくぜっこつきん)

顎舌骨筋

起始下顎骨(顎舌骨筋線)停止舌骨(舌骨体)神経支配三叉神経の下顎神経作用口底と舌の挙上、舌骨の固定時=下顎を下げる舌がコ...

詳しくはこちら

肩甲舌骨筋(けんこうぜっこつきん)

顎舌骨筋

舌骨とは咽喉(のどぼとけ)の事。
まるで種子骨のように宙に浮く舌骨を下から支えてつつ、後下方に引き下げる働きをもつ【肩甲舌骨筋】

詳しくはこちら

胸骨舌骨筋(きょうこつぜっこつきん)

顎舌骨筋

この筋と肩甲舌骨筋が下から舌骨(のどぼとけ)を支える形になる。

詳しくはこちら

胸鎖乳突起(きょうさにゅうとつきん)

胸鎖乳突筋

解れにくくとても厄介な筋のひとつ【胸鎖乳突筋】。
頚肩の症状はもちろんのこと、耳鳴りやめまい、頭痛などにも影響してくる。

詳しくはこちら

広頚筋(こうけいきん)

広頚筋

「くやしいです!」の顔で縮まる【広頚筋】。この筋肉がたるむと首にシワが寄り胸(バスト)が下がる。

詳しくはこちら