手に職!開業・副業するための整体学校。シンプルな理論で『アナタらしく』を応援する手力整体塾です
手力整体公式ブログ

タグ : 感覚

痛みの生理と本質

痛みとは何か。生理的なことはもちろん、もっと本質的なところでも痛みを知っておくことが、整体などボディーワークを行なう上で欠かせないことだと思います。良くよく考えれば、要因が身体の中にあることはあまりないことに気付くはずです。

手力整体的痛みの本質

出来る整体師・セラピストはココが違う!?

今月の4日集中が終わりました。 前半2日は小テストと良くある腰痛パターンのおさらい。 どちらにしてもただ覚えるだけじゃなく、基本的な解剖生理に則って『なぜか』を掘り下げいつでも説明できるようにしておいて下さい。 直接的に …

出来る整体師・セラピストはココが違う!?

知識を入れるだけの学校ならいらない。シナプスの使い方を学ぶのだ!

有り難いことに、スタート講座が続いている手力整体塾です。先週末はとっても久しぶりに男性のみの教室で、早くも古株の領域に入ってきたMさんに気を吐いていただきました。ありがとうございました。 整体を習う事は未知の領域。ゼロか …

抱くより背負う。圧倒的!おんぶの効能

先日のエントリ『良い姿勢が疲れるワケ』にも多くの反響を頂きましてまことにありがとうございます。感謝感謝。反響が多いと言う事は新しい読者さんも増えているわけで、何処のどなたか存じない方からご意見をいただりもします。 「読ん …

おんぶと抱っこ姿勢の違い

良い姿勢が疲れる理由

姿勢が悪い人の大半は姿勢が悪いことを自覚しています。だけれどついつい悪い姿勢に成ってしまう。それはひとえに“楽”だから。使う筋肉の種類が激減する為楽に感じるのが悪い姿勢のメリット。筋の種類を減らして消費を抑えるかわりに特 …

良い姿勢が疲れるワケ

結果と満足度の関係 - 真のコミュニケーションとは

結果も満足度もコミュニケーション能力に左右されところが大きいのですが、コミュニケーションを勘違いしている人はともて多いと思います。作り笑顔でご機嫌を取ることよりもずっと大切なこと、それは悟ること。空気を読むとはちょっと違うんだなぁ。化学反応が起こってこそのコミュニケーションです。

結果と満足度の関係

手の役割 - 道具と感覚器

もう随分前ですが『整体師に向いている人、向いていない人』というブログを書いています。これはいわばモノコト全般の楽しみ方で、実のところ整体に限った話でありませんでした。 向いているかどうかとはちょっと違うかもしれませんけれ …

犬の整体師養成受講生が感覚に優れているのはなぜか

身体も建造物も歪むから壊れないという事実

前回のエントリでも書きましたが、偏らないよう不安定に動き続けるのが自然に生きるということです。 股関節の構造ひとつを見ても、身体は固定しやすい構造にはなっていません。固定がメインなら臼関節ではなく升関節が良い(んなもんあ …

歪むから壊れないで済む

筋肉痛が出やすい運動と即効解消法

近頃の教室はちょっとした筋肉痛ブームです。『自分の身体はタダで使えてクレームも出ない最高の教材。』そんなマインドが塾生達にも浸透してきているようで嬉しいかぎりです。 収縮の種類と筋肉痛 こんな格好でDIYに精を出していた …

僧帽筋上部に伸張性収縮

五感と感情と肉体の関係

ある種の感情と共に感覚を失っていく映画がありましたが、あながちフィクションでもないような気がします。五感が伸び々と鋭い人はその分だけ感情も豊か。生態系のピラミッド同様、多様性があればバランスは勝手に取れていくもの。五感と感情と肉体は相互関係にあります。

子供の頃の体験はすごく大事
1 2 »

更新情報はこちらでチェック

facebookでフォロー

twitterでフォロー

follow us in feedly

友だち追加数

カテゴリ

最近の投稿

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 2006-2017 Tedikara Seitai School All Rights Reserved.