犬の整体師養成

ペット社会も高齢化している事実

老犬専門の動物病院オーナー様が、手力整体塾卒業生の施術を気に入ってくれた事が発端でした。
症状にとらわれず動きを診る手力整体なら、もの言わぬ犬達への施術も人と同様に行なえる。そう気付いた卒業生が動物病院で臨床を積み、3年掛りで“犬への整体”を体系立てカリキュラムとしてまとめ上げました。

ペットブームから数えて10歳を超える犬達が多くなっている今、手力整体塾の『犬の整体師』養成講座が、飼い主様と愛犬の絆をより一層深める事を願います。

受講希望・講座見学のお申し込みは下記メールフォームからどうぞ

講師紹介とその思い

犬の整体師養成講座講師

整体まごのて庵 庵主
犬の整体研究所 所長
小林 祥子

手力整体塾を卒業後2009年より独立。
2011年より老犬病院にて犬の整体開始。
明るいキャラクターと行動力、研究熱心さは手力卒業生の中でも群を抜いています。

愛犬に整体という選択肢を

最近では犬を対象にしたサービスが多岐にわたってきて、リンパや血流を促すようなマッサージを行うお店も増えて来ました。
そのようなマッサージと“整体”との違いはなんでしょうか。それは骨格のゆがみを整えることに着眼しているところです。

犬も、人間と同じように姿勢の癖や体の使い方の偏りから骨格が歪みます。
手力整体塾の犬の整体では施術により歪んだ骨格を整え、運動のパフォーマンスを挙げる事で体のゆがみを戻していくことを目的としています。
ゆがみが生じるということは、体の使い方が偏っている。ということです。それを放置していると、老犬になった頃には使っていなかった部分の筋力が落ちてしまい歩行困難の原因となってしまいます。

歪みは動きに表れる

手力の犬の整体では、目で見て触ることでその犬の体の使い方や既に抱えている歪みを読み取る方法を学びます。

骨格はそれぞれの骨を筋肉がつないで出来上がっています。
つまり骨格が歪むとは各部位で筋肉の長さのバランスが崩れているということなのです。
手力整体では筋肉の長短を合わせる事でバランスの崩れを調整し全身の骨格を整えますが、対象が犬でも同じこと。ワンちゃんが自ずとバランスよく体を使える状態へ導く方法をお伝えします。

犬の整体師養成講座@手力

筋肉のバランスが崩れるのは、ワンちゃん本人が無意識のうちに使いやすい筋肉と使えない筋肉にばらつきがあるから。
人相手に整体をするならば『ココが痛いんです』とか『腕が上がらなくて・・』と自分の体の状態を言葉で表現してくれますので動きを見抜く目は無くても施術は出来ます。
また、相手が人間なら『つま先を開いてください』などと体の使い方のコツを言葉で表現して伝えることもできますが、犬が相手の場合はいかにバランスよく体を使うよう仕向けられるかという点がとても重要になります。

この“言葉の壁”を乗り越えて整体を行うのに必須なのが、犬の解剖学をしっかり学ぶことなのです。

犬の骨格の理想的な形状。歩行の際、お座りの際、または伏せの姿勢で使われる筋肉が、どこの骨に始まりどこに終わるのか。それを知っていれば歩行や姿勢を観察することで、骨格のゆがみや、その犬が苦手とする動きが分かるようになります。

天寿をまっとうするまで一緒にお散歩できたら

そんな飼い主さまたちの思いに応えたい。そういう思いから、この犬の整体講座をつくりました。
今、このような内容の犬のケアを学べる場所は多くはありません。
手力の犬の整体はいたってシンプルな考え方で犬の体を診ていきます。この考え方が浸透すれば、犬の老後はもっともっと変わっていくのでは。と考えています。

年老いて、体をわずらい、手術や積極的な治療を諦めざるを得なくなった飼い主さまの最後の助けになれるかもしれない。そんな技術を身に付けてみませんか。

  • 講座見学受付中!下記フォームよりどうぞ
  • 狭い教室です。冷やかし・偵察目的の見学はご遠慮下さい
  • 10/17スタート毎週木曜コース募集中!(あと1名)

『僕のワンダフルジャーニー』公開前イベントに講師小林が招かれ、ゲストさんのワンちゃんを施術してきました!https://www.tedikara.com/information/wonderful/

最後まで一緒にお散歩出来るように

カリキュラム・受講費用

座学犬の機能解剖・筋骨格と可動域・姿勢と動きの診方(受講場所AJITO
こんな勉強をします⇒犬の整体歪みチェック
実技 整体師に必要な感覚を先ずは人間相手で習得(AJITO)
実習 関連施設にて実際に犬への施術を行ないます
4時間×10日間
13:00~17:00
10/17スタート木曜コース受講希望受付中!
あと1名で締め切ります
受講費用¥ 250,000 (税・テキスト代・認定書発行など全て込み)
2020年より値上げ予定です。
手力整体本科修了者は¥50,000 OFF
  • 湘南台AJITOでの開催は座学&実技。1日目~3日目と7日目、最終日。実習は関連施設。受講場所が複数に渡る流浪の講座です。注意してください。
  • 少人数制はこの講座も同様。各期3~4名で受付を終了します。
  • 分割払いご希望の方はご相談ください。
  • 秘密のSNS『てぢから村』にご招待(参加は自由です)。
    (卒業生・認定者専用のSNSです。座学動画アーカイブ視聴や掲示板での各種相談、合宿・望年会などイベントのお知らせ、卒業生同士のコラボも生まれる(予定)の専用ソーシャル。修了後は自治会費月500円。受講中は無料です。)
  • 修了者は飼い主さん向け「愛犬の為の整体講座」を開催できるステップアップ講座への参加資格が与えられます。
  • テキストの無断コピー・複製は厳禁です。発覚した場合法的措置を取ります。

遠いからと受講を諦めていた方へ朗報!
座学は全てオンライン(Zoom)へ切り替え予定。
スクーリングが半分になる?!

2019 12月

1
2
3
4
5
  • 犬の整体7
6
7
8
9
  • 犬の整体師Zoom相談会
10
  • 【犬】ステップアップ
11
12
13
  • 基本手技
14
15
16
  • 基本手技
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
  • 犬の整体10
27
28
29
30
31

カレンダーのみ表示

手力整体だからこそ可能になった動物への施術

姿勢と動きを穴が開くほど観察して隠れたコリを探す手力整体だからこそ可能になった犬の整体。“当たり前を繋ぐ”ポリシーはここでも守っています。『動物とかかわって生きていきたい』そんな方々が一歩を生み出す選択肢のひとつに成れればと思います。

犬と私

トンキチ・チンペー・カンタと在りし日の私パンチ伊藤。この講座ではオブザーバーという立場で関わっています。

人の整体が上手くなる?!

犬への整体で結果が伴うようになると、人間への整体が飛躍的に上手くなる副産物があります。
言葉が通じないのはもちろんのこと、『どうせ無理』という思い込みやプラセボも犬にはありません。良くも悪くも頭(意思)の邪魔が入らない。
“動きの観察から的確にコリを探せる”。整体師なら是非とも身につけたいものが、この講座で手に入ります。
是非犬の整体カテゴリで関連記事もお読みください>>>

犬の整体師養成講座修了者

2018年12月現在、修了者は61名になりました

犬の整体師養成講座へ良くある質問

○○は治せますか?
対象が人でも犬でも、整体そのもので治せるものはありません。
整体はあくまで民間療法。施術では筋肉のコリを解いて少々動きやすくするだけです。
動きやすくなった結果血行が良くなり様々な事が起こりますが、それは整体師の手柄ではありません。
自分の犬は授業に参加できますか?
実習の際、モニターのワンちゃん手配状況によりお願いする場合がありますが、練習は別のワンちゃんでしていただきます。
人間の整体も同じですが、家族は甘えがあるので練習には適さないのです。
受講できない日があった場合はどうなりますか?
日程を調整して必ず補講します。無料で何度でもリピート受講も可能です。

お申し込み・お問い合わせはこちら

注意!メールフォームより送信いただいた直後に自動返信が送られます。自動返信がない場合は・・・

  • アドレス入力ミス
  • 迷惑メールフォルダ
  • 携帯メールをお使いの方はドメイン設定

などご確認ください。(トラブル回避の為携帯アドレス以外のご使用をおすすめします)

件名(お選びください)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須) 緊急の場合のみ使います

メッセージ本文(必須)(質問・相談の他、受講・見学希望の場合もひとことお願いします)