2012年。自民党が政権を奪回してからそれまでの超円高株安がひっくり返り日本の景気は回復するのかと思いきや、物価2%上昇の目標には遠く及ばず実質の経済成長率は0.5%に留まり、2017年はマイナスさえも予想されています。嗚呼、アベノミクス。

震災から時間も経ち、東京オリンピックなども決まってちょっと浮足立っていた感じがあって、整体を習って独立開業!という方も一時減ったのは事実ですが、いつまでもハッタリが通じるわけもなく昨年ごろからまた空気が変わってきているように思います。(実際男性の塾生が増えてます)

とはいえ、大黒柱をすげ替えるのは正直大変です。仮支えがないと中々厳しい。
そこで注目されるのが主婦の副業。なのですが『主婦 副業』などで検索すると出るわ出るわ怪しい職業(笑)

安心安全の代わりに時間を拘束されて確かなパートで働くのか、多少のリスクは承知で時間を自由に使える副業をするのか、仕事内容ややり甲斐い、目標額なども考えると悩みどころだと思います。

主婦の副業ランキング

やっぱり『自宅で』というのがキーに成るであろう主婦の副業。様々なランキングをナナメ読みした主観を以下にまとめてみます。

いまだにあるんだ!月数万円の内職

ポケットティッシュの箱詰めとか宛名書き、シール貼り、データ入力といった単純作業の内職って未だにあるんですね。こういう仕事はもうすべて彼の国へ行ってるだと思ってました。

アンケート・懸賞

アンケートに答えるだけでお小遣いが稼げるなどというものがありますが、言葉通りお小遣いレベルでしょう。アンケートひとつ答えるのに3~5分かかって100円程度。ジュース1本我慢したほうが早い(笑)。1時間に10コやれば時給1000円ですけれどそんなに数がないようです。懸賞なども時給換算したら馬鹿らしい事だと気付くはず。

アフェリエイト・Youtube

インターネットのお陰で今や誰でもブログや動画で広告収入を得る事ができます。考えようによっては開業・副業の天国時代です。
売れっ子ユーチューバーにはとんでもない額を稼ぐ人も居るようですが、某釣り系動画主いわく「4日釣りして3日編集」という生活だそうで、けっして“楽”じゃなさそうです。

ブログにしても月間3万pvほどアクセスがあればお小遣いほどの収入は見込めるようですが、副業と呼べるレベルにするにはやっぱり片手間じゃ無理だと思います。

ちなみに、一切広告は貼っていませんが手力整体塾のサイト全体で月間3万pvくらい。はい、10年掛かってます(笑)。
ワタクシは試行錯誤しながら10年掛かりましたが知ってるノウハウは全部教えますので、塾生・卒業生が本気出したら2、3年で同じくらいのアクセスは見込めると思います。

せどり・オークション・メルカリ

高く売れそうな本をブックオフで仕入れてAmazonマーケットプレイスで販売する“せどり”。昔からあるヤフーオークションやスマホ時代のメルカリなどなど。一見稼げそうなシステムは色々ありますけど、せどりは売れなきゃ在庫になりますし、不用品がお金になっているような錯覚をするオークションやメルカリは、元々の購入代金を踏まえたら余程のプレミア物でもない限り赤字確実。どこまで行っても黒字にはなりません。ま、捨てるよりはマシですね。

クラウドソーシング

記事作成、テープ起こし、ロゴ作成、サイト作成、翻訳、データ入力、などなど。仕事を依頼したい人と仕事を探している人をつなぐネット時代の職業安定所?クラウドソーシング。代表的なのはランサーズでしょうか。

当然のことながら、誰でも出来るような仕事は単価も低くライバルも多く稼げませんが、技術とセンスがあれば制作系の仕事で副業できるかもしれません。ま、そんな人はわざわざクラウドソーシングからお仕事貰わなくても良いわけですが。

チャットレディー・メールレディー

『主婦 副業』で検索すると沢山でるのがコレ。家庭崩壊するからやめなさい。

株・FX

頑張っても正当な評価には繋がらない。ギャンブルになるのがオチ。やめなさい。

全てに言えることだと思いますが「片手間にやって10万円」ってのが最も難しいんじゃないでしょうか。「片手間にやって1万円」か「本業並に根性キメて20万円」の方が余程現実的なのです。

上記はどれでも可能性がありますけれど、『稼ぎ方教えます!』的なやつだけは全く可能性がありません。お金取られて終わるだけ。絶対手を出さないように。

主婦の副業はおうちで整体!

サラリーで家計を支えた大黒柱が突如整体で独立するのは、可能だけれどぶっちゃけ強くおすすめは出来ません。が、専業主婦だった方が整体を習って副業にするのは断然強くオススメします!

卒業後すぐに結果の伴なう施術をできる整体を習うとなると、期間も受講料もお手軽とは言い難いですが(つまりお手軽なもので開業するのは無謀です)、自宅の一室で出来るのであれば経費はほぼゼロ。在庫もありません。

習得した知恵や技術は一生モノ。
諦めさえしなければ受講料は遅かれ早かれ必ず回収できて、その後の売上はほぼ100%収入です。相場は時給6000円。実際は集客の為にブログを書いたりイベントに出たりという時間が必要になりますが、1度回り出してさえすれば週5日のパートで稼ぐ金額くらいは割りと簡単に、しかも短時間で稼げてしまうようになります。

卒業後の1年から2年。やるべきことをコツコツやれるかどうか。全てはそこにかかっています(手力整体塾では全部教えます!)。
1度自分の力で稼いでみると色んな働き方があることにも気付くはず。『仕事は与えられるものじゃなく生み出すもの』という感覚が身についたら、可能性は無限大です。

目標は『身体の事に詳しい近所のおばちゃん』

“整体師”などと気負わずに『身体の事に詳しい近所のおばちゃん』くらいのスタンスで十分。今まで通りの自分で素のままに気持ち良く人間関係も気にせず頑張った分の結果が伴う。そんな理想の働き方はもう案外特別な事ではなくなっているように思います。

過去1番幼い子を抱えたお母さん塾生無事卒業

1歳、3歳という幼子を抱えたお母さんが入塾希望をくれた時は正直ちょっとビックリしましたけれど、少々長目の丸2年を要し先日無事に卒業と相成りました。

整体師認定

長くは掛かりましたが『フレックス制で受講できて期間も無し』というスタイルが重要だったみたいです。
自宅はもとより保育園でも空手道場でも応援に行きますので、面白い企画立ててちょうだい。追ってご本人の体験談も公開します。乞うご期待。

既に少し古くなってしまいましたが、独立開業マニュアルに『手に職つけた主婦の卒業生へ突撃インタビュー』も掲載しています。合わせて御覧ください。

手に職をつけた“主婦”へ突撃インタビュー
手に職をつけて開業・副業している“主婦”の卒業生にインタビューをしてきました。自分の変化、ご主人やお子さんとの関係変化など、参考になれば幸いです。とにかく皆さんイキイキと楽しそうにしているのが何より!

奥さんやお母さんが楽しくしててくれたらそれだけで家庭は円満でしょう。
妻や母だって自分の人生を楽しまなくちゃね。