5G到来で教育サービスが急速に変わる!ZOOMでの整体通信講座本格スタートです

年号が平成から令和に変わろうとしている今、働き方改革・生き方改革と声高に叫ばれているものと同時に、学び方改革も目前に迫っていると思うのであります。

各大学などは既にオンラインをかなり導入している様子。5G(第5世代移動通信システム)がはじまれば、 オンライン・オンデマンドで多様化する個性に対応できる教育機関は加速的にどんどん増えてくると思います。学び方も改革時です。

オンライン会議ツール【Zoom】で教育サービスはどこまで変わるか

整体スクールも変わり時

Google先生の健康アップデート以来、『整体 学校』などのキーワード検索結果がもうホントにひっちゃかめっちゃかです。更新してない、そもそもスクーリングすら随分おこなわれてない、とにかくロクデモナイスクールばかりが検索結果に並ぶ。これはつまりはもう『整体学校』というビジネスモデルをインターネットから排除しようする先生の意思を感じるのであります。

Google先生にしてみれば、「整体って公的な資格じゃないっしょ」「学校って言ったって学校法人でもないっしょ」と言いたいのだと思います。こういったファジーなことはAIに判断できないのでしょう。

オンラインチャット、ビデオ通話、WEB会議 e.t.c.

そもそも、ワタクシがPCを手に入れたキッカケはNYへ移住した友人とメールのやり取りをするためでした。はい、19年前(え!もうそんなに!!)は携帯電話でEメールって出来なかったのです。携帯で出来るメールはいわゆるSMSだけ(電話番号で送るやつね)。

それから暫くして整体をはじめ、ウェブサイト作りにもPCを使うようになり、PCが3代目になった頃、友達とのやり取りはメールからSkypeに。つなぎ放題でまあまあ早い(今とは比べ物にならないけど)ADSL回線の登場がターニングポイントだったと思います。以前は込み入った話をする時、クソ高い国際電話を掛けていたので、互いの様子を見ながら何時間でも喋っていられるシステムは心底感動したものです。

ADSLは光回線になり更にスピードを増し、PCの処理速度も上がってビデオ通話のストレスが皆無になる頃まではSkypeの独占だったビデオ通話の市場は今や大混戦。無料のビデオ通話可能なアプリは・・・・LINE、Messenger、Hangout、Meet、KaKaoTalk、ZOOM e.t.c. 数え切れないほどあります。

中でも、オンラインセミナーとかビデオ会議などの言葉と一緒に耳にするようになったのが新興サービス【ZOOM】。既存のものとの違いを試しながら二転三転して、手力整体塾の座学も今後ほとんどすべてをZOOMでおこなうことに決定しました。

ツールを二転三転した理由

座学をオンライン化するに当たり、塾生にも友達にも協力してもらって各種ツールを試しました。ZOOMからはじまり1周回ってZOOMに落ち着いたわけですが、早々に有料アカウントを取ったにもかかわらずアレコレと彷徨ったのは音声の品質に難得できなかったから。
不具合なのか設定ミスなのか未だに謎ですけど、PCを変更したり専用アプリを皆に使ってもらったりしてようやくストレスのない納得の音質を手に入れました。

ZOOMを使うなら知っておきたいこと

  • 専用アプリを使う。
  • HD映像選択解除(ホスト)。
  • ステレオ音声選択解除(ホスト)。
  • PCは再起動してメモリをクリアにしておく。
  • 周囲の音を拾わないよう出来るだけヘッドセットマイクを使う。
  • マイク・スピーカー・カメラが複数ある時の設定に注意。
  • ブルトゥース機器は結構遅延するから使用を避ける。
  • カメラも音声もどういうわけかスマホが抜群に良いけれど、充電しながらの使用はバッテリーの劣化が早まるし、画面共有の時に細かいものは見づらい。
  • 設定が多過ぎて悩む。新興の国外企業ゆえか日本語のおかしも合わさって良くわからないところが沢山ある。
  • プロアカウント料金は1ホスト月額$14.99(1700円弱)。高いとは思わないけれど、SkypeのプロとG Suiteが月額600円なので強気だなと思う。

結局ZOOMに決めた理由

画面共有で全員が書き込める!

参加出来る人数や時間がノーリミットなこともさることながら、とにかく面白いのが画面共有です。同じ画面をただ見られるだけじゃなく、全員が書き込めるのが面白い。ビデオを途中で止めて骨格を書き込む犬の整体師養成講座でわざわざプロジェクターを使って行なっている授業が、オンラインでそっくり出来てしまうのであります。

Googleカレンダーとの連携

手力整体塾のカレンダーと一度連携してしまえば、ZOOMからでもカレンダーからでもスケジュール管理ができるようになります。めちゃくちゃ感心。素晴らしい!

クラウド録画。しかもファイルが軽い

2時間の授業をまるまる録画しても思いの外ファイルが軽い。アーカイブするためにダウンロードしてカットして動画サイトにアップロードしてという作業がサクサク済むのは非常に助かります。

代替えホストを設定できる!

他のツールで第三者にホスト並の権利を与えるならホストになってもわなきゃならず人数分の費用がかさみますけど、ZOOMにはほぼホスト同様の代替ホスト設定があります。

犬の整体師養成講座とか、もしかしたら今後さらに新たな講座が増える可能性もあるので、ワタクシが居なくても講師がホストとして振る舞えるのは重要度高めでした。

ゲスト側のメリット

ZOOMを使うことによるゲスト側最大のメリットは、アカウントを作らなくて良い点だと思います。

SkypeにしろMessengerにしろ、各ツールを使うためには通常アカウント登録が必要ですがZOOMは不要です。ゲストとして参加するだけならミーティングに参加するためのリンクをクリックするだけ。アプリが勝手にインストールされてIDも何もなくミーティングに入室できます。

前もってアプリをインストールしてアカウント登録して・・・・というのがハードルになってる人は結構いると思うので、ワンクリックシステムは大きなメリットでしょう。

そして忘れてならないもうひとつのとても大きなメリット。
これはZOOMに限ったことではありませんが、授業のオンライン化で通学時間&費用が削減できます。

手力整体塾はそのアクの強さからかやたらと遠い人達が通ってくれる傾向が強く、犬の整体師養成講座も含めたら北海道から沖縄まで23都道府県から塾生が集まってくれてます。受講費用は安い方だと思いますけれど、交通費など合わせたら随分高額になってしまう人が沢山いたわけです。

施術までをお伝えする【本科】と【犬の整体】はスクーリングがかかせませんけれど教室に来る日数は半分くらいに出来るので、遠い人からしたら相当出費を抑えられることになると思います。

施術ぬきで、診方・考え方だけをお伝えする【完全な通信講座】も募集開始しました。交通費0円。好きなところで受講できる【100%オンライン】の整体スクール「施術は要らない」という人は過去にも受講してくれていたので需要あるんじゃないかと目論んでおります。

オンライン通信講座募集開始!解剖生理と物理を繋ぐ手力整体の診方・考え方を100%ZOOMで学べます。ヨガ教師やパーソナルトレーナーなど手技をおこなわない方はもちろん、既存の手技に考え方をプラスしたい方にもおすすめです

2020年、5Gは強烈なスピードでやってきます。4Gから5Gと1世代進むだけなのに通信速度は100~1000倍にもなる。膨大なデータがほとんどリアルタイムでやり取りされるようになったら、どれだけ多くの仕事がなくなるのか・・・・考えたらゾッとしますが、おかげでベーシックインカムが可能になるのかもしれません。 そういえば『近い将来みんな働かなくて良くなる』ってホリエモンが言ってましたね。

とにかく仕事も学びも

  • オンラインで場所に縛られず
  • オンデマンドで時間に縛られず

セルフマネジメントを出来る人であれば、好きなところで好きな時に働いたり学んだり出来るようになります。これはもういわば遊んでいるようなものです。

引き続き、施術まで全て学ぶ【本科】も残します。(本科も通信も座学は同時にオンラインになります)

みっちり4~6時間施術練習に励んだり山へ登ったり牧場で遊んだり(今年は一緒に釣りもしましょー)、身体を使うオフラインはぎゅぎゅっと濃厚に。頭をつかう座学はオンラインでクールに。メリハリ付けていこうと思います。
オンラインもオフラインも無料で体験できます。まずはとにかくお試し下さい。
手力整体通信講座の詳細と体験希望はこちら

オフラインでは濃厚な手力整体塾のオンラインはいかに

つい先日こんな事もあったのでまだまだ試行錯誤は続く。動きながらブラッシュアップしてゆきます。

遊べる身体で人生を遊ぶ

遊びがあれば壊れない。コレ、万物共通の真理。
身体と人生にアソビを提案する整体師を育成する手力整体塾です。

まずは無料の授業体験。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください