整体の知識と技術だけで開業しようとしていませんか?

整体師のためのマーケティング

開業するならマーケティング必須!

20年ほど前、某整体スクールを卒業し、施術の修行を経て訪問整体を開業したは良いものの、早々に足りないモノに気がついて数ヶ月で撤退。足りないものを補うため更に1年の修業を経て、改めて『からだ応援団』立ち上げ。そこから数年で『手力整体塾』をはじめました。
詳しくは開業体験記に書いてます

足りなかったモノ。それはずばりマーケティングです。

20年前、マーケティングとはまるで縁のないただの運ちゃんだったから仕方がありません。
おかしなもので、売り手になった途端買い手の気持ちはすっかり忘れさられてしまうので、イチからマーケティングをおこなわないと、せいぜい同業者のウェブサイトやチラシをパクることくらいしか思いつかないのです。

同業がまだまだ少なく発展途上な時はそれでもまぁなんとか売上は立つかもしれませんが、単に「食えれば良い」だけならわざわざ独立という道を選ばなくても良いわけで、自分らしく気持ちよく働く為にはやっぱりマーケティングが欠かせないのです。

開業専門を謳っている手力整体塾本科では、マーケティングの講義も当然のごとく組み込まれています。車座になって頭突き合わせ、みんなで意見を出し合う。自分のことは自分が1番わからないので、第三者からの意見がとても大切。お陰で本科の開業率はすこぶる高いです。

問題はここ数年大人気の『犬の整体師養成講座』。
当初は習い事感覚の人もいましたが最近は開業志望の方が圧倒的に多く、そうするように勧めているのもあってか修了後すぐに活動を始める人が急増しています。

実践に勝る勉強はないのでとても良いことだと思いますが、5年10年と今のままで活動が続けられそうな人は残念ながら見受けられません。

ずっとイベントに出続けますか?いつか口コミで広がると思ってますか?

度胸試し&自力で稼ぐ体験としてイベントやフリマはとても有効ですが、そこから顧客になることはあまり期待できないと思っていた方が良い。イベント会場でのリピーターは生まれると思いますけど、お客さんが来ているのはあくまでもそのイベントだと理解しましょう。集客しているのがイベンターさんですからね。

口コミは伝言ゲームみたいなもので、伝わる途中で情報が書き換わる場合が多々あります。
コレが非常に厄介で、望まないお客さんが来てしまうことがあります。誰でもかまわず来てほしいわけではないでしょ?
更に、口コミした人とされた人の関係まで危うくなる可能性があるので、実はとっても難しいのが口コミ。必ずウェブサイトを見て納得してから連絡してもらうなどの段取りが必要です。

犬の整体師として5年10年活動したい人へ

そんなわけで、犬の整体師養成講座を修了してその勢いのまま活動していくぞ!という人に是非受けて欲しいマーケティング講座を、ドキュメントとZOOMで再現できるように再構築しました。

題して『マーケティング、最初のボタン』

最初のボタン。手力整体塾で提供しているのもは、本科にしても犬の整体師養成講座にしても、各種オンライン講座にしても結局全てコレです。

テクニックでいきなり途中のボタンをとめるとズレいていた時に修正が効かない。何処まで進んでもずっとズレたままで地に足がつかない、肚が座らない、軸が定まらない。
そんな状態で貴重な時間を無駄にしないように、兎にも角にも『最初のボタン』をきちんと掛ける。ちょっと面倒に感じるけれど結局コレが1番効率が良いのです。

5年10年と継続して気持ちよく働きたいなら、面倒がらずに是非トライしてください↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

17 − 5 =