飼い主さん向け犬の整体講座、福島県会津で初開催!

ワタクシ、夏休み第2段で福島県へ行ってきました。
メインの目的は裏磐梯桧原湖での釣りでしたが、せっかくなので未踏の地をあちこち彷徨っていたら、会津の卒業生から「明日、飼い主さん向け講座開催します!」とのメッセージが入ったので、急遽応援(冷やかしとも言う)へ駆けつけてきました。⇒ 女性と犬の訪問整体やSKY

会津で飼い主さん向け犬の整体講座開催!

会津で飼い主さん向け犬の整体講座開催!整体やSKY

当日、会津の気温は37℃!アスファルトに脚を取られそうな暑さの中、わざわざ仙台方面から起こしくださった飼い主さん。ありがとうございました。講師小林の犬の整体研究所や当サイトも御覧頂いていたようで感謝。奇跡的なタイミングでお会いできて良かったです。

手力整体、犬の整体講座が地方でも動き出しました。インストラクターのみなさん、冷やかしが必要な時はお声がけください。

整体師の保険問題

少し前に犬の整体ライングループで論議が交わされていたらしい保険などの事についてワタクシの考えを少し書いておきます。

手力整体本科を卒業した方には賠償責任保険として日本治療協会への入会をおすすめしています。

実際、手力整体に危険を伴うような手技はありませんし、機能解剖を熟知して想像力を働かせていれば施術による事故はありえませんが、物損・盗難・紛失などに対しても保険が降りるので万が一に備えての安心料です。

犬の整体師養成講座を終えた方で保険にも入らず施術をおこなって良いものかと思っている方がいる模様ですが、対象が人だろうが犬だろうが、ワタクシ達【民間療法の施術は毒にも薬にもなっちゃいけない】という大前提をお忘れなのかも知れませんので注意。大前提を忘れなければ施術そのものの事故はありえません。

犬の整体で事故があるとしたら、踏んづけたとか落っことしたとか施術以外での事故でしょう。

『保険に入らなくては施術ができない』という発想は、ひっくり返したら『治す気(壊す気)満々』という事。対象に関わりすぎてしまう思考の持ち主は少なくとも民間療法家には向いていないと言えます。民間療法とはナニカ、今一度しっかりご確認ください。

保険は患者さんや飼い主さんのために入るのではなく自分のために入るのです。何かあったら自分の人生が一瞬で終わる。本質を認識していれば保険など安心料以外の何物でも無いことに気づくはずです。

少しでも安心がほしいという方は、個人賠償保険とか個人賠償責任補償、個人賠償責任特約などのキーワードでググってみたらどうでしょう。
ちなみに、犬を怪我させた場合は悲しいかな物損扱いです。

施術の腕前や保険などの後ろ盾は、本質を見失った人が欲しがるもの。施術でどうなるか?は大した問題じゃあないのです。一番欲しいのは【信頼関係】。そのために必要なのは整合性の取れたマーケティングです(集客だけのはなしじゃないですよ)。

4日間集中講座の中2日夜間は久しぶりのM&M。手力整体塾的マーケティング&マインド講座でした。『マーケティング』などと聞くとなんだか難しそうですが、クレーム対策からはじまりリピート誘発法など知っていれば誰でも出来るテクニック的なことはテキストにして...

信頼関係が出来上がっていれば、大抵のことはトラブルに発展しないのであります。

飼い主さんが整体師になれば全てクリア

飼い主さん向けの講座を開催する為に必要な考察・解説スキルを身に着けてもらう犬の整体ステップアップ!インストラクター講座。お陰様で3回目を修了いたしました。

犬の整体インストラクターの認定

カラダの声を正確な言葉に訳して本人に伝えるのが整体師。身体の現状を把握(検査)確認(施術)して解決策を模索するのが整体です。

整体は本来自分自身でおこなうものなので、今こそ原点回帰を目指すのです。遊びあるカラダで遊びある人生を活きる人を一人でも多く増やす【目的】を遂行するため、一人ひとりが自分の身体を面倒見れるようになってもらうのが最良の手段ですから。

人間相手の整体なら、条件反射的におこなってしまっている習慣の解消やセルフケアを本人に伝えれば済みますが、対象が犬だと説得力有る解決策を提案できてもセルフケアはしてくれませんので、飼い主さんを整体師にするというのが手段になります。だから手力整体塾としては、ステップアップ講座で犬の整体インストラクターを増やすのが本望なのです。飼い主さんが愛犬の専属整体師になれば、事故や保険の問題など全てクリアですしね。

んが、どうにも犬に触りたいだけの犬好きが多いようで少々残念です。
本当に犬の事を思えば飼い主さんに犬の体をキチンと知ってもらい、現状把握と確認と解決策の模索まで出来るようになってもらいたい。ワンちゃんにしたって、どこの馬の骨かわからない人に触られるより飼い主さんに触られる方が嬉しいはずです。

犬を飼うからには、爪切り・歯石取り・肛門腺の手入れなど、飼い主としてやらないければならないことが色々とあります。そのひとつとして犬の整体を加わえたいというのがこの講座の目論見なのであります。

犬の整体師養成講座を修了された皆さん、是非とも飼い主さん向け講座を開催できるインストラクターへステップアップしてください(次回は冬前くらいだと思います。ご要望があればください)。開催の折には応援に行きますよ!

今回インストラクターに加わってくれたのは、動物病院で看護師として働く方と、すでに犬の訪問整体で開業されている方でした。そんなわけで、東京・高円寺でも飼い主さん向け講座はじまります⇒ 犬の整体BONJOUR

フォローして更新を見逃さない!

遊びの重要性を説く伝道師になる

アソビがあれば簡単には壊れない。コレ、万物共通の真理。

『遊びあるからだ、遊びある人生』の伝道師になりたい方を募集中です。