手に職!開業・副業するための整体学校。シンプルな理論で『アナタらしく』を応援する手力整体塾です
手力整体公式ブログ

反射

施術は過程。整体の目的は五感(感覚器・受容器)の活性化!

そんなわけで、思考と言葉を減らして感覚優先な人が激増している昨今。視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚。誰もが知っている“五感”ですら日常では視覚に頼りっぱなしで『感覚を鋭敏に使っている』と自信を持って言える人は果たしてどれくら …

新緑の丹沢

反射で変化している身体を反射で再生

反射神経という神経はありません 先日アップした動画を見て『反射神経』という言葉が頭に浮かんだ人もいるかと思います。『反射神経が良いね~』などと言葉としては当たり前に使われますが、反射神経という神経は存在しません。 解剖学 …

動画企画第三弾!生まれながら備わっている無条件反射について

整体師をはじめとするボディーワーカーが、自分以外の身体に変化を起こせるのは、無条件反射を操っているに他ありません。何度も何度も言いますが、反射を起こすための入力を行っているだけ。その辺のことは以前にも書いてあるのでそちら …

無条件反射の特性を知ろう

整体の効果を操る練習 - 壊してみよう!

手力整体の効果を体感してもらうために『施術でぶっ壊せ』というミッションを塾生に課してみました。各種検査で見立てた狙いを逆さまに。翌朝を楽しんでもらうつもりが早々に面白い反応がありました。

規則正しい生活の危険なデメリット

規則正しい生活が健康の基盤・・・・という常識は、もしかしたら思考させないためのマインドコントロールかもしれませんゼ。・・・・知らんけどw。とにかくひとつずつ冷静に考えること。病気の研究より健康・元気の研究にもっと力を注ぐべき。

五感と感情と肉体の関係

ある種の感情と共に感覚を失っていく映画がありましたが、あながちフィクションでもないような気がします。五感が伸び々と鋭い人はその分だけ感情も豊か。生態系のピラミッド同様、多様性があればバランスは勝手に取れていくもの。五感と感情と肉体は相互関係にあります。

子供の頃の体験はすごく大事

良い疲れ・悪い疲れ

きっと誰もが感じたことのある『良い疲れ』と『悪い疲れ』。その差はどこにあるのか考えてみたら、結構明確な違いが見えてきました。良い疲れの場合はいやな痛みも出ないんですよねぇ・・・

自分以外の身体に変化を起こすには反射しかありません

今年2人目の新入生を迎えてスタート講座。 手力整体をおこなっていく上でとても大切な事をまとめてお伝えするコーナー。通常は塾生がバトンをつなぐのですが、特に重要な部分を中心に伊藤が自ら講釈たれてみました。どんどん質問を投げ …

反射を起こすための良い刺激を入れること

整体施術とは『クライアントの体に触って反射を起こすこと』です。 そのためには、100箇所触ったら100箇所良い刺激である事。痛くも痒くも無いところを触った分は減点されていきます。かといって力任せの痛い刺激は尚減点。負担を …

更新情報はこちらでチェック

facebookでフォロー

twitterでフォロー

follow us in feedly

友だち追加数

カテゴリ

最近の投稿

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 2006-2017 Tedikara Seitai School All Rights Reserved.