当初の予定は少しオーバーしましたが、遥々福岡から4日間集中に参加してくれたうら若き女性が、無事認定まで通いきってくれました。

手力整体師認定

認定を予感した先輩達が駆けつけてお祝いしてくれる。それが君の誇れる個性。頼れる人には遠慮なく頼って突き進んで欲しいと思います。度胸と愛嬌。両方持ってるから使い方を間違えなければ無敵!何にだって成れます。

最終日も先輩が餞別をもって襲来。時ならぬ時にワンマントークショーと化しました(笑)。

整体師の身体の使い方

整体師の身体の使い方

身体の使い方もしっかり伝授してくれました。大柄な男性陣も次々なぎ倒す先輩が頼もしい。コレがしっかり身に付くのは、開業して壁に当たったりたまたま上手く結果がでたりして『なるほどっ!』となるまで掛かると思います。365日整体師脳。身体のことに限らずあらゆるものを整体師の脳で考える。そうなるにはやっぱり開業が手っ取り早いのです。

手力整体塾が認定を出すまでには6ヶ月から1年前後(2年掛かる人もいましたがそれは掛かりすぎ)。それでも正直、他人様の身体に触っても良いギリギリのレベルだと思います。スタートライン、舞台に立つまでのプラクティス終了。それが認定。つまり何もかもここからが始まりです。

実技も無く筆記試験だけでとれる国家資格(調理師とかね)とは違います。先日も書いたように、他人の身体に触るのはとてもデリケートな事なので厳しすぎるくらいにしています。実際途中で来なくなる人もいますから、誰でもニコニコ卒業できると思ったら大間違い。みんな悩んで一生懸命頑張ってるのです。ウチの卒業生達は凄いんですよ!ほんと。

覚悟を持って入塾し修了。舞台に立ってしまったのだから何もせず袖へ引っ込む事のないよう、出来る事だけ少しずつでも行動を続けましょう。迷ったら直ぐ相談。手当たり次第相談するんじゃなく、理想のライフスタイルを叶えている人だけ極少数に相談した方が良いかもね。

とにかく良くぞ通いきってくれました。ありがとう。
『美脚な女性を増やす』そんな手力整体師が福岡に誕生・・・・するはず。体験談はこちら>>>

 

そろそろ新入生の受け入れを一端停止します。再開は秋くらいになるかと。