かのトーマス・エジソンが残した名言にこんなのがあります。
『私は失敗したことがない。ただ、1万通りの上手くいかない方法を発見したのだ』

1万1回目に成功したのかどうか知りませんけれど、とにかく電球に明かりが灯ったから言える言葉だと思います。10000回目で諦めていたらそれはやっぱり大失敗ですよね。

悔いや未練を残さないよう納得できるまでやりきれば、結果はどうあれ失敗とは言えないように思いますし、逆にもう打つ手が思いつかないのに固執して未練たらしくダラダラとやり続けるのはやっぱり失敗なようにも思えます。

七転び八起き。手力整体会津へ上陸

20年ほど前から裏磐梯の桧原湖には何度かお邪魔していましたが、あの日以降、福島・宮城・岩手と更に足を運ぶことが多くなった東北地方。

詳しくは別ブログに
http://blog.karadaouendan.com/2146
http://blog.karadaouendan.com/2493
http://blog.karadaouendan.com/3023
http://blog.karadaouendan.com/2981
http://blog.karadaouendan.com/5676

行く度、いつも気丈に笑顔で接してくれる彼の地の方達に胸が熱くなります。ワタクシなぞ寒さだけでも逃げ出したくなりますけれど、厳しい冬のあるところでは辛抱強く明るい人が育つのかもしれませんね。

そんな東北の人を代表するような塾生が、先日めでたく修了となりました。遠いところ通って頂きありがとうございました。

手力整体会津へ

まだ入塾してもいないのに写真に収まってくれた体験の御二方もありがとう。

看護師さんならではの人扱いの上手さと、大切なところをすぐさまそっくり真似る勉強のスタイルは、みんなの参考にもなったと思います。「折角だから」と、受講の際にあちこち観光する行動力も見習いたいところです。遠いところ本当にありがとうございました。

ご本人の体験談はこちら>>>
最後の塾生レポも投稿いただいてます>>>

起き上がり小法師

赤べこと並び、起き上がり小法師も会津地方の縁起物なのだそうで、塾生や卒業生にまでも選別として頂戴いたしました。

七転び八起き

  • 何度失敗しても諦めずに立ち上がることのたとえ
  • 浮き沈みの激しい人生のたとえ

類義:失敗は成功のもと、禍転じて福となす

ただ立ち上がることだけ頑張っても、同じことを繰り返せばまた転ぶのは目に見えています。自分は何も変えず外的要因の変化に期待してたまたま上手くいく事を祈るだけじゃ宝くじと一緒。

何故転んだのか考え立ち方を工夫する。それでも自分以外の要因に変化が生じてまたきっといつか転ぶけれど、諦めること無く変化し続ければ終わりは来ないのでつまり失敗は無いのです。

変化をやめる事。それが失敗なんですね。

なんてことを言いつつ、近頃変化のペースが遅くなっている手力整体塾です。はい、老化現象です。すみません。

とにかく震災の地福島県へ手力整体上陸!看護師&整体師という二足の草鞋を履いて元気のタネを撒き散らしてください。期待してます。
桧原湖へ行くときは寄らせてもらいます。よろしくっ!

七転び八起き ー 起き上がり小法師

さぁ今週末は久しぶりのスタート講座。教室に新しい風が吹きます!

整体の学校無料体験