今月の4日集中講座3日目、臨床。
臨床は身体や痛みの事はもちろん、もっと根本にある“健康”や“生きる”という事について、沢山話し・考え・実験する時間。

健やかに生きていれば腰痛や肩こりに悩まされることは無いわけです。
つまり私達の本来のテーマは『腰痛肩こりを取るためにどうするか』ではなく『健やかに生きるためにどうするか』を伝える事。
腰痛・肩こりの考察よりもずっと大切な『健康とは』『生きるとは』を日頃からしっかり見つめていきましょう。

姿勢や骨盤に関しても同じように、『猫背とは』『歪んだ骨盤とは』『O脚とは』などバラバラに考えるからややこしくなるのです。
『美しく健やかな身体とは』なら考える事は少なくてすみます。目指すべきところを分からずして向かって行けるはずもありませんね。

 

『通信講座で整体を習いだしたけれどどうにも・・・・』と(珍しく)男性の体験見学者さんがいらっしゃいました。
伊藤は良く『整体の学校なんて基本的にどこでも一緒ですよ』と本音で言っていますが(問題は卒業してからだから)、通信講座だけはまったくおすすめできません。知識だけじゃ施術できませんからね。未経験者歓迎のサロンにアルバイトへ行ったほうが数倍良いです。スクーリングが10日くらいあるなら別ですけど10日もスクーリングがあったら通信講座とは呼べませんね。

整体の学校手力整体塾

写真奥は見学者さんの身体をお借りして文字通りの臨床を積むお2人。Sさん、問診にはじまり検査~施術~アドバイスまでお付き合いいただきありがとうございました。
写真手前の新入生も3日目にして早くも様になってきました。若いって素晴らしい!

 

無料体験見学受付中 5/3(土) 5/11(日)>>>
あと数名でしばらく打ち止めになります。