今日の教室・・・ご夫婦で見学

今日の整体スクール

ご夫婦で見学にいらした方の体をお借りしています。

もし具合悪くなったら、ちゃんと伊藤がみます。

 

今日の教室

今日の整体塾は臨時開講。2人の塾生が姿勢の読み解き方を学びました。

姿勢

楽な姿勢、辛い姿勢を読み取って狙いを絞っていくのが、簡単で効果的。
日常、どんな姿勢をとっているか(強要されているか)もイメージしながら、読み取りましょう。

骨格を指標にした下手な触診は迷いを増やすだけです。

現実だけを元に、シンプルに考えること。自分で勝手に尾ひれはひれつけないように。

 

今週の整体スクール・・・4日間集中講座

パラパラと認定が出て少し寂しくなったAJITOですが、今週はすっかり恒例になった4日間集中講座でした。

『腰痛や肩こりを感じたことも無く、整体を受けたこともない』
でも整体師を志す人がいます。
女性では珍しいかも知れませんが、男性では珍しくありません。
男性の場合『仕事は仕事』と割り切る人が多いからだと思います。

腰痛持ちの整体師、しょっちゅう具合の悪い整体師より100倍良いと思いますが、痛みを知っていた方がより親身になれるような気もします。

腰痛や肩こりを感じたことがない現役塾生が、わざわざ自分の体を壊してから治すという作業に目覚めたようです。素晴らしい!

『昨日草むしりしたら腰が痛くて・・・』そんな患者さんが来たら、自分も草むしりしてみれば良い。次回の時に、『真似して3時間草むしりしてみました。結果うんぬん・・・』と話したら誰でも喜んでくれます。

自分の体はいくら使っても壊しても文句言われません。
しかもタダです。

技術はあって当たり前。もっと大事なこともお伝えする整体の学校です>>>

 

今週の教室・・・動診

先週のセミナー内容を少し引きずって、今週は動診の講義を行いました。

まずは、股関節の動診を徹底的にマスター。
それから各関節~連動へと続きます。

手技が上手な人は、駅前のリラクゼーションサロンにも沢山いますが、動きと姿勢をきちんと見れる人は未だあんまりいません。
これが見れなきゃ整体とはいえません。