サービスはタダになる

整体はサービス業です。
が、いつしかサービスはタダになるといわれています。

例えば携帯電話。
以前は商品である携帯本体をタダ同然で配って、サービスの通話料で稼いでいましたが、今はまったく反対の構図になっています。アメリカなどでは、iphoneを使えばスカイプで通話料はタダです。

情報やサービスはタダの時代が刻々と迫っています。

整体師がおこなう整体施術はサービス。
じゃあ商品はなにかというと、整体師そのものだと不肖伊藤は考えます。
商品である『自分』のメリットデメリットを知らずに整体院をやるのは、何もしらずにパソコン売り場に立つようなものです。これは怖いですよ。相当。

そんなわけで、手力整体塾では、商品をしっかり理解してもらう事に重きを置いています。
結構大変な作業ですが、避けては通れません。

そんな整体の学校詳細はこちら>>>

 

遊びで学ぶ。遊びが全てを救う

遊びしかできないボクは、勉強も遊びにしないとやってられません。
楽しんでいたほうが頭にも入る。

ポージング

お互い適当にポーズをとって、どこの関節がどうなっているか言い合うゲームを始めました。
姿勢分析の極端なヤツですね。
各関節の動きを診て正しい言葉に置き換える事。整体師力が問われる場面です。
置き換えが出来れば答えはテキストに載っていますからね。

負けた人は、帰りにジュースをオゴりましょう!

 

腰痛・膝痛セミナー感想

11日(日)におこなったセミナーの感想が届いています。ありがとうございます。

================================================================
=================================
骨盤(股関節)の変位による姿勢パターンの特徴と、その股関節まわりの筋肉のアプローチが何故必要か、終末回旋と足関節の理解で、膝を伸ばしてつま先の向きがどっちを向いていると膝痛が多い等の説明がよくわかりました。
最終目標の足関節から腰椎の連動は、先に主要な動診に対する、ホールド、抵抗運動施術が成功すれば、スムーズにできるようになると理解しました。

追伸
セミナーの状況写真を撮り忘れた先生の表情がとても心残りでした(笑)
熱海市 和田さん

===================================================================
===============================

和田さん、早速の感想をありがとうございます。
はい。そんなわけで、いつものごとく写真はありません。すいません。

9月上旬に『肩こり撃退セミナー』も再演予定