2010年10月生初心

11月生初心

<なぜあなたは整体の勉強を(福岡から湘南まで来て)するのですか>

  • 手力整体塾の手法、特に考え方が非情に面白い(興味がわく)
  • 数ある整体等のサイトの中で、なぜか引かれたから。それは何なのか。入塾して見なければわからないと思ったので。
  • 伊藤先生の発想・・・聞くだけでも面白い、ちゃんと理由がある
  • サイトを見て、実際にあって、先生の人柄
  • 理屈は抜きにして私自身が縁を感じた

あなたの目指すものは

  • 学んだ整体を人に教える
  • 店舗を広げる、増やす事により、受ける人はもちろん施術する人間の場と機会を増やす
  • 業界内での交流、ネットワークを広げて、よりクオリティーの高い施術が全体的に可能になるように業界全体の底上げを目指す
  • 整体業界の社会的地位の確立をはかり、医療業界との交流を目指す
  • 日本各地を整体師ながら巡る

 

伊藤です。
ちょっとキレイ事過ぎるかな。卒業までにどう変わるか見ものです。
まず自分のため。その発想は絶対必要です。ボク等はマザーテレサや聖人君子ではありません。
自分のエゴを叶える整体の学校です。クリック>>>

 

自分の体を面倒見れて一人前

整体は昔、【生体】と書かれ、自分の体に施すものでした。

だから腰痛持ちの整体師なんてアマチュアです。
本質を知れば痛みなんて自分でコントロールできます。
病気じゃありませんからね。

  • 私も腰痛持ちですからあなたの気持ちが分かります。
  • 私も腰痛持ちでしたがすっかり解消しました。秘策を教えます。

どちらの整体師に施術されたいか、聞くまでも無いでしょう。

腰痛に限ったことではありませんが、機械も薬も使わない整体で症状が改善できるのなら、自分自身でもどうにかできます。
『整体は何をどうするのか』
本質さえ知っていれば手段はいくらでもあります。

スタビライゼーション

そんなわけで、オッサン3人(私含む)でスタビライゼーション。

重心コントロール能力、ひいてはインナーマッスルのトレーニングになります。
肉体のバランスを回復させる最高のセルフケアですね。

お客さんにアドバイスするのはもちろん、『効果が高く、しかも疲れない施術』のためにも手力整体塾では必須の授業です。

 

4日間集中講座の感想

整体スクール4日間集中講座
福岡県から遥々4日間集中講座へご参加くださった方より、感想が届いています。
ありがとうございます。

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*

<9月生として入塾して>

今回いとう先生の御配慮により福岡から月1で通える様にして頂き、晴れて9月生として入塾する事となりました。

過去2回のセミナーを通じてある程度はわかっていた事ですが、結論から言うと・・・「面白い」。実際に授業を受けてみて確かに「へぇ~」とか、「そうなんだ!」と感じた事は多々ありますが、なによりも一番に感じた事は「面白い」・・・やっぱりこれに尽きます。

私自身、現在整体師として開業しておりますが、書籍等から学べる知識と実際の経験から得る知識が全て合致する事はありません。・・・と言うか合致する事の方が少ない様に感じていたのが実情です。

例え有名な医師や施術家の書いている内容でも、実際に患者さんに施術をした際の体の反応と合致しない事はいくつもあります。それ以前に、Aの医師が言っている事と、Bの医師が言っている事が全く異なっている事なんていくつもあります。お陰様でここまで来るのにかなりの試行錯誤が必要でした。そんな中で、勉強はしたけれど確信が無いので知識として持っているだけのパーツと、経験はしているけれどそれを確立する知識が無い故に実践では使えずに持っているパーツが結構あります。

この欠けているパーツのパズルを見事に組み立ててくれたのが手力整体の授業でした。その中でも最も面白い内容は「本質は同じということ」・・・いやはや、目から鱗とはまさにこの事です。これに気付かせて貰った事で頭の中のパズルが恐ろしい速さで解けていく訳ですよ!(たっはぁ~~!、まさに快感♪)。まるでサウナ室で氷を溶かしている様なスピードで、解けなかった塊が解凍されていく訳ですから本人が一番驚きました。

実際の授業の中では先生のお話を聞いて、その中でいくつか質問をさせて頂いただけの事ですが、私の頭の中ではまさにその時「改革」が起こっていた訳ですよ。

先生にわざわざパズルの1つ1つ回答を求めなくても「本質は同じ」訳ですから。いくつかの解凍するきっかけを与えるだけで他のパズルも解けてしまう訳です。要するに10㎏の氷だろうが、1tの氷だろうが、同じ速さで溶けていく訳ですから・・・これが面白くない訳がない!(笑)

・・・非常にわかりづらい感想となりましたが、実際に私の頭の中ではこんな事が起こっておりましたので敢えてそのまま表現させて頂きました。

他にも色々と初日から4日間学ばせて頂きましたが、もうひとつ自分の中で大きく変わった事といえば「やじろべえ」の存在がとてつもなく大きな存在に感じられる様になった事ですね。・・・やじろべぇ恐るべし!

そんな訳で想像以上に手力整体の授業は面白い!!以上、自分が感じたままの感想でした。

 

4日間集中講座始まりました

整体の学校手力整体塾はショボイです。
教室は昭和40年代に建てられたと思われる借家、ウェブサイト&テキストは全て不肖伊藤の手作り。豪華でもスタイリッシュでもありません。

ところがビックリするほど遠いところから、問い合わせや入塾の希望があるのです。正直私にはその理由がよくわかりません。(過去一番遠い希望者はワシントンDC!)整体は仕事をやりだしてからが問題なので、学校なんてどこでも一緒だと思っているので。

が、そんなお話をしても『是非お願いします』という遠方の方がいらっしゃるので、月に一度4日間集中の週をつくりました。間が開くのでモチベーションの維持に注意が必要だと思いますが、時間的には7ヶ月ほどで習得可能だと思います。
もし遠方で悩んでいるようでしたら、一度ご相談ください。