ニュース⇔セールス、ナロー⇔ポイント

ひとくちに広告といっても色々ある。
何のための広告か?によって媒体も変わるし、展開の仕方もかわります。

既にマーケティングの授業を受けている塾生は、ニュースとセールスの使い分けを知っているはずですね。

ナローキャスティングとポイントキャスティング

前回書いた
●不特定多数に発信か、特定の人に発信か
というのが、ナローキャスティングとポイントキャスティングの事をさします。

ナローキャスティングとは、認知度を上げるためのイメージ戦略。

『膨大な広告費をかけてブランドイメージを築く大企業のやり方』と思っていましたが、実はそうでもないようで『まず知ってもらうためにはナローキャスティングが必要』だと思うようになりました。

特定の人が何処にいるか知らないわけですからね。

●代表的なナローキャスティング

  • 看板(店舗、駅前、電柱など)
  • 折込広告
  • ポスティング
  • タウン誌など
  • アドワーズなどのPPC広告

自分の意志で手にしてもらうフライヤーの場合、そのものはポイントキャスティングですが、フライヤーをあちこちに置かせてもらえると、ナローキャスティングになりそうです。

ウェブサイトはポイントキャスティング。
ウェブサイトを知ってもらうためナローキャスティングが必要ですね。

 

広告の種類

『まったく広告をしないで営業を成り立たせる』

最終的に目指したいのはそこです。
少し自慢ですが、一度コミュニティーを作ってしまえば意外といけます。

ですが、いきなりそこを目指せる程おいしい人脈に囲まれている人はまれだと思います。
やっぱりしばらくの間、広告は必要でしょう。
『こんな整体師がココにいる』という事を、知ってもらわなければ話になりません。

広告の種類はどんなものがあるでしょうか。

  • チラシ(折込・ポスティング・街頭手渡し)
  • フライヤー(お店などにチラシ・ショップカード等を置かせてもらう)
  • 新聞
  • タウン誌等のフリーペーパー
  • 看板(店舗前・駅・電柱など)
  • タウンページ・電話帳
  • ホームページ
  • HPに来てもらうための広告(アドワーズ・オーバーチュア・有料リンクなど)
  • 回覧板のファイル・健康保険のガイドブック・市の広報
  • テレビ・ラジオCM

大体こんなところでしょうか。大別すると、

  • 1回いくらか、年間いくらか
  • 不特定多数に発信か、特定の人に発信か
  • 地域が広いか、狭いか

どれが良いかを語るのは、何が売れるかを語るのと同じ。
どう売るかを考えるように、どう使うかを考えましょう。

あくまでも『気持ちよく』『楽しく』仕事をするために行なう広告ですからね。

 

もしPCが無かったら – マーケティングの授業中

整体の学校
手力整体塾は、ただいまマーケティングの授業中です。

伊藤が言うマーケティングとは、キャラクターの設定と表現、あとはPCを使ったものが大半を占めます。『便利』なものが人の感情を希薄にしている事は否めませんが、PC(インターネット)があったから、今のボクはいます。

今期も埼玉県から来てくれている人がいますが、これもまさにPCのお陰です。

PCはいわばレバレッジ(テコ)です。
1馬力が3馬力にも5馬力にもなります。
しかし少し前にくらべると、インターネットでの集客が難しくなっている事も事実です。

『もしPCがなかったらどんなレバレッジを使うか・・・』
体験していないので教える事はできませんが、そんな事も考えてみると良いのかもしれません。

 

自分解析=商品を知ること

整体師の商品は自分。

金銭と品物を、物々交換的にやりとりしない整体という商売は、何を売っているのか見失いがちですが、
商品は整体師そのもの、自分自身だと思います。

ここでひとつ例え話。
携帯電話屋さんを目指すとしましょう。さて、先ずやらなければならない事はなんでしょうか。

逆に考えるとわかりやすいかも。どんな人から携帯電話を買いたいですか?

塾生に質問してみました。

  • 携帯各社のサービス内容をよく知っている人
  • 顧客の使い方を良く聞いてそれにあったものを勧めてくれる人
  • 端末の使い方を熟知している人

だいたいこんな意見でした。つまり、“携帯に詳しい人”であり、“携帯を好きな人”から買いたいわけです。

置き換えましょう。
整体師は・・・・・整体に詳しくて整体が好きな人?
一応正解。
でも整体はあくまでもサービスの一環です。
その先には『自分自身』という商品があります。

整体師=自分を売るために整体というツールを選んだ人

自分に詳しく、自分を好きでないと、売ることは難しい。『いや~、私ダメ人間なんですけど、この手技は凄いです』じゃあ、買ってくれる人はいないでしょう。

いきなりそんな話から入ったマーケティング先攻の4月生。お2人の初心を発表します。

整体塾生

(横須賀市Tさん40代男性)

整体塾生

(埼玉県Tさん40代男性)

壁に当たったら必ず読み返してください。