「WhereでWhatを」という情報に群がる人々

早くも一息付いてきた感のあるポケモンGO。(ワタクシ削除済み)
『●●(Where)に◯◯(What)が居た』などという情報に踊らされた人達が、深夜でも早朝でもお構い無くあちこちに集ってちょっと問題になっていたようなので、一過性のブームが去ってホッとしている人も多いのではないでしょうか。

同じNianticのIngress(イングレス)というゲームのユーザーが実際に写真にとって申請した場所が、モンスターボールや何やらのアイテムを入手する場所になっているそうで、必然的に人が多い所にポケストップ(アイテム入手場)が多いという現象が起きているらしい。
江ノ島などメジャーどころに住む人は1週間ほど悲鳴をあげていましたが、取り残された地方の観光地だったら逆に、『是非ココにもポケストップを!』と熱望するわけで、結局人は自分の立場でしかモノゴト見られないって事ですな。

HowとWhyに気付く人

人為的な事情があるゲームよりも自然相手の魚釣りや虫取りの方が、楽しい人生に不可欠なHowとWhyを考える事に繋がってずっと成長の助けになると思うのです。

ただ、釣りという遊びも釣具屋さんや釣り具メーカー、釣り場界隈の商業主義が中心にあります。
ロッド(竿)、リール、ルアーその他諸々を売る人々が釣りをコントロールしているのです。だからWEBでも雑誌でも『何を(What)何処で(Where)』が情報の大半。それだけあれば釣具は売れるから。

ところが実際は、なぜ(Why)其処で、なぜ(Why)そのルアーか。更に、どのように(How)という正解までのプロセスを疎かにしていたら、いつまでたっても思うような釣りはできないのです。

健康食品とかダイエットグッズとか、掃いて捨てるほどある健康法なども同じ。
何をするか、何を食べるかは大して重要じゃなく、どのように取り入れるのか、更になぜ自分にとって必要なのかを考えれば、別に他のものでも良いという事に気付くはずです。

3年振りのB湖

名古屋の友人と合流して彼のボートで3日間釣りをしてきました。
関東よりも随分と早く梅雨明けしていたB湖は、あんなに大きいのに水温が31度!連日ほとんど無風のピーカンで魚達もさぞ暑いのでしょう。ウイード(水草)の中へルアーを入れ込む釣りが正解なようでした。

と言っても、湖の大半にウイードが繁茂しているので、『ウイードでパンチング』という答えだけを知っても意味がありません。(ドーム上の水草にルアーを入れ込むメソッドをパンチングと呼びます。ワタクシが開発命名・・・したわけではありませんw)

【生き抜くため少しでも快適な場所に魚はいる】そんな根本的なことこそ、もっとも重要なカギ。
暑さを凌ぐために入っているのだから、一面に広がるウイードのド真ん中より、なるべく端っこが吉。日陰の要素は同じでも、ド真ん中では水が動きませんからね。
薄暗い水草の中でも魚に気付かせるため、ルアーは波動の強いモノが良い。そんな“なぜ”がわかっていればメーカーに拘る必要はありません。

釣りから学ぶ大切な事

 

釣りから学ぶ大切な事

ワタクシのようなヨソ者がちょろっと行っても、こんなデカイのが連日釣れてしまうB湖。大人の事情で勿体無い事に成っていますがやっぱりココが世界イチでしょう。

釣りから学ぶ大切な事

バスマンの勲章(笑)

なぜ痛むのか、どのように解消するのか

痛みを取る最新のテクニックを学ぶことよりも、“なぜ”痛むのかを知らなければなりません。
講師や先人たちが何をやっているかよりも、“どのように”やっているのかをつぶさに観察するのです。

もっと根底まで掘り下げれば、生きるとは何か、健康とは何かを知る方が大切。そこが目指すべき方向なのですからね。

視覚に頼るとどうしてもWhatやWhereばかり気になります。外に出て五感で自然を感じましょう。狙う魚が釣れた時は五感を駆使して自然と繋がった時、自然の一部になれた時です。たかが釣りでも、真剣に遊べば机の上では学べないものが沢山身に付くと思います。遊びがすべてを救うのです!

滋賀県ついでに卒業生訪問

ついで・・・と言ってはなんですが、滋賀県甲賀市で頑張る卒業生も訪ねてきました。

杣川のほとり

名前の通り登山道の入口でB湖に注ぐ野洲川の上流、杣川のほとりにある石田さんの整体処。介護が大変で中々思うように営業ができていないのが甚だ残念ですが、予約の枠はしっかり埋まっているみたいで、気持ちの良い場所も手伝ってしっかり地元に愛されているようです。とにかく元気そうでなにより!

お店を構える時も、WhatやWhereよりWhyとHowが大切。更に、個人事業なら根っこはWHO。『何故なら私は◯◯だから』というのが軸になります。

予告:本講座受講者限定講座マーケティング・マインド&WEB、通称MM&WEBをオープン開催?!多分9月?もしかすると10月?