昨日、数々の政治資金流用問題で叩かれまくっていた舛添さんが辞職願を出し、全会一致で辞職が決定したそうです。都民じゃないのであまり出すぎたことは言えませんが、何と言うかまぁご愁傷さまです。
石原さんや猪瀬さんの頃と比較しても、(おかしな所はあるといえ)そんなに突出して高い費用を計上しているわけではなく、きっと等のご本人は『なんでオレだけが・・・』と思っているんじゃないでしょうか。

8回の海外出張で2億円オーバーの経費を使い、国内でも美術館だったり展覧会だったりへの視察を繰り返しておきながら、待機児童問題が騒がれている保育園や高齢化一直線問題の介護施設の視察はゼロ。

【舛添知事公私混同疑惑】舛添知事、視察の7割超が展覧会 保育所・介護施設はゼロ
政治資金で美術品を大量購入し「公私混同」との批判を集めている東京都の舛添要一知事が今年4月までの1年間に、都内の美術館・博物館の視察を計39回にわたり繰り返して…

つまるところ、『見合うだけの仕事をしていなかった。』ってのが、徹底的に叩かれちゃった最大の理由だと思われます。どんなに高くついてもそれだけの価値があれば良いわけですからね。

初期対応が全て

豪華過ぎる海外出張へのブーイングが高まっていた中、色々話題を振りまく『文春』へ内部告発されたのが事の起こり。怒っている人がいたわけですよ。内部に。もうね、堪忍袋の緒が切れちゃった。それなのにノラリクラリと外向けの良い訳を繰り返してしまった。業を煮やした外の人間が開示請求して出てきた資料は黒塗りだらけ。内情を知っている人が怒っているのにさ。
(若い議員さん頑張ってます)

舛添知事に海外出張費を開示請求→787枚で手数料21,060円!!さらに黒塗りだらけな件
こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。いまだ都民の方々からのご指摘やお怒りが収まらない舛添知事の都市外交への執着っぷりですが、かねてより請求しておりました公文書開示請求の結果が3月31日に出てまいりました。お望み通り公...

もうこのあたりでTHE ENDですわな。

先手を取ること、選んでもらうこと

先日、5月発送予定とある釣り竿をWEB通販で買いました。
発送予定の月になっても音沙汰が無いので、半ばまでおとなしく待ってからメールしてみたけれどもナシのつぶて。WEB通販で問い合わせのメールに返信が無いのは最低最悪。現物を見も触りもせず52000円も振り込んでいるので軽くキレますw。
仕方なくメッセンジャーで送ったメッセージに返信が来たのも2日後というお粗末ぶり。5/28に発送が遅れる趣旨のメールが届くも、オフィシャルなアナウンスは無し。(少し遅れてFacebookページでアナウンス)
以後商品到着の前日にメールがきて、最終的に品物が届いたのは6/12でした。

これも完全に初動のミス。
遅れる!とわかった時点でメールしてオフィシャルサイトでもアナウンスしていれば、急かされることも無かったわけですよ。返信は個別に対応しなきゃいけないから大変だけれど、先手なら一斉メールで済むしね。
(*注:このメーカーはオンリーワンの面白いものを作っているのであえての苦言。代表は釣り業界の有名人だしFacebookで公私丸出しなので許容範囲です)

人は自分でコントロール出来ない事にストレスを感じます。

『お待ち下さい』じゃなく『お待ちいただけますか』。
待って頂けますかといわれて「嫌だ」という人は早々居ません。待つのが嫌なのではなく、選択出来ないことが嫌なのです。

『ごめん遅れる』じゃなく『30分遅れる』。
ただ『遅れる』だけだと待っている時間がコントロールできません。どれくらい遅れるのか知らせてくれれば、その間の時間を自分でコントロールできます。

一方、フリーダム過ぎてもストレスを感じます。
スーパーのレジで『袋はどうされますか』とか聞かれるとちょっとイラッとします(笑)。選択は二者択一くらいがちょうど良い。だから施術後に『どうですか?』って聞かないようにね。

とにかく謝る!

整体師に限ったはなしではありませんけれど、クレームに対しては平身低頭、多少理不尽でもまずキチンと謝る。これ基本であり全てです。
怒り心頭でまともな話ができるわけないので、とにかく冷静になってもらう事。原因究明や今後の対策はそれからです。
あ、誰が怒っているのか見極めることも肝心ですね。
外部じゃなく内部だったり、ご本人じゃなくてご家族が怒っていたりする場合もありますから。

ダメな政治家を叩くのは痛み止めを飲むのと同じ。ダメな政治家が日の目をみないようにしないと本質は変わらない。尻尾切りを繰り返す『本丸』の体質を変えるには、ひとりひとりが“興味”を持つしか無さそうです。
政治も身体も、無関心では居れても無関係では居られませんからね。

あ、全然関係ありませんが、大人気の犬の整体師養成講座。先週日曜は辻堂の『笑う犬』さんで実習講座でした。

笑う犬

看板犬のダナ&ブーシェ。辛抱強く付き合ってくれていつもありがとね。

本当にビックリするほど大人気の講座なのですが、8/4スタートの木曜コースをもってしばらく休講となります。再開は年末くらいかな?カリキュラムが更に充実する再開後は受講日が1日増えて若干値上げになります。ご了承くだい。
値上げ前最後の木曜コース。あと1名で締め切ります>>>