新入生ぞくぞく

手力整体塾では、新入生が入った時に1番大切な事をまとめてお伝えする特別なスタート講座があります。
それに伴って早々に宿題もだします。体や整体の勉強をする前にです

数十年普通に生活してきた中で、体に関する知識はすでに皆さん相当に持っています。そういうベーシックな知識が役に立つのです。きちんと紐付ければ。

痛みを取ることを主な目的としている手力整体は筋肉整体。いわば肉屋です。
なので筋肉の話しが大半を占めます。

  • 筋肉の役割
  • 筋肉の分類
  • 筋肉の特性

宿題もそんな感じです。

誰かに言われれば『あぁ、聞いた事ある』というのが“知識”。このままでは使い物になりません。
紐付けをして“知恵”に転換しておくのが大事です。
筋肉生理の基礎中の基礎。これが多くの痛みを取る重要なキーになります。

来月1日にも新入生がいらっしゃる予定です。
スタート講座に一度でも出た人は説明する側にまわります。
卒業が近い方達は言葉に詰まっていてはダメですよ。

 

みんな好きだね

整体の学校

月に一度、4日間集中講座の内1日は7時間のロング講座があります。
昨日もみっちり整体漬けでした。
時間を過ぎてもそれぞれのテーマをもって体に触り続ける塾生たち。頼もしい限り。
みんな整体を好きになってくれてありがとうございます。

ご覧の通りほぼ満員状態ですが、夏までにはまた数人認定が出る予定です。
引き続き入塾希望者の体験見学を受け付けます。
6月の見学可能日を更新しました>>> 

 

痛みをとる⇒完治に導く

痛み自体は病気ではないので、至極当然の事だと思います。
痛みは感覚に過ぎません。
辛い・苦しい・嬉しい・楽しい。そういうものに似ていると思います。

痛みは整体で取れますが、完治を目指すには体を楽しくする必要があります。
体にとって楽しい状態は、隅々まで全てを動かせる事。
役目を全うしていれば嬉しいのは肉体も同じです。

どこをどう動かすと良いのか。
ぎゅっと濃縮してお伝えするのが、レストアストレッチです。

体幹回復ストレッチ

今日は朝から体験会。2名の参加者に楽しんでいただきます。

午後の手力整体塾もまた見学の方が見えます。がんばります!