整体だけじゃ食えん

私の友人にバスプロ(バス釣りのプロ)がいます。

優勝賞金200万円の試合が年間5回。日本中の色んな場所でおこなわれます。
このトレイルをまわるのに、年間500万くらいかかるそうです。猛者が集う大会だから、1、2勝できれば上出来。つまり赤字です。大赤字。

プロアングラーといえど、釣りが上手いだけじゃタダの釣りバカです。
他のプロスポーツでもそうでしょう。純粋に『それ』だけやって食えるのは、日本じゃ未だに野球くらいじゃないでしょうか。それでも引退したらおしまいです。

書ける、喋れる。そんな人しか生き残れません。
当然、実績がない人は、書いても喋っても多くの場合徒労に終わりますけど。

1月生と5月生がホームページの作成に取り掛かっています。
断言しますが、技術を習得し、患者さんの訴えに応える事が出来るようになっても、飯は食えません。まずは患者さんお客さんに選んでもらわなければならいので。

○○行き、□□号。
ホームページなどの広告に表示して、行き先を明確にしなと誰も乗ってくれません。

このとき、『整体院』という思いが強いと、『普通』『当たり前』しか出てきません。
これも断言しましますが、あなたにしか出来ない整体院でないと生き残れない。

そこで必要なのが、自分を知るという作業です。
何が好きで何が出来るのか。どうなりたいのか。その根拠はなにか。
徹底的に掘り下げる。
つらい作業ですが、見えた時はあまりの居心地の良さに驚くはずです。

整体の実績は無いのだから、語るのは徒労に終わるかもしれません。

 

やりたい事をやる為に好きな事をやって感謝までされ・・・・

私の施術は1回6000円なので、お釣りは1000円札だけ用意してあります。
いちおう新券で。

ところがこのお釣り、中々減りません。
ほとんどのお客様がピッタリ支払ってくださるので。
しかも、新券率が8割を超ます。
いやはや恐れ多くもありがたい事です。

私は釣りバカです。
釣りに限らず、やりたい事を夢中でやっている時はどこも痛くないし、健康なんて気にしなくても元気が満ち溢れる・・・・やりたい事やろうゼ!
そんな事を伝えるために整体という道具を使っています。

もっと釣りしたいし、もっと元気な人達に囲まれたい。
私的な欲望を叶えるために施術をおこない、『ありがとう』という言葉を頂戴し、その料金をお釣りなしピッタリの新券でいただける。
腹の底から『ありがとうございます』の言葉がでます。
(上には上がいて、師匠は封筒で料金をいただいていたようです)

さてあなたは、どんな整体師になりますか。

 

外より暑いかも

塾生暑気払い

塾生・卒業生が自主的に集まって、悩みや相談、うっぷんをブチまける暑気払い。
ひとりで仕事してるとちょっとずつたまってくるもので・・・定期的に解消した方が良いでしょうな。

不肖伊藤が合流できたのは訪問施術終了後。
終盤にも関わらず、熱かったですね。はたして皆無事に帰れたのでしょうか。