記事一覧

最長筋(さいちょうきん)@脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)

最長筋

場所によりそれぞれ、胸最長筋(A)、頚最長筋(B)、頭最長筋という。

腸肋筋、最長筋、棘筋をまとめて、脊柱起立筋と呼ぶ。



起始

 胸最長筋:腰椎の横突起
 頚最長筋:第1~5胸椎の横突起
 頭最長筋:第1~5胸椎の横横突起、第4~7頚椎の関節突起



停止

 胸最長筋:全ての胸椎横突起と肋骨
 頚最長筋:第2~6頚椎横突起
 頭最長筋:後頭骨、乳様突起



神経支配

 脊髄神経後枝(それぞれ頚神経、胸神経) 
 



作用

 胸最長筋:脊柱の伸展、側屈
 頚最長筋:頚椎の伸展、側屈
 頭最長筋:頭部の伸展、側屈、回旋
 
 (脊柱起立筋群は、両側で伸展、方側で側屈や回旋を行なう)



手力整体塾ホーム


     
  • twitterでツイートする
  •  
  • Yahoo!ブックマークに登録
  •  
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークする
  •  
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク

トラックバック一覧