手に職!で開業・副業の情報発信中。シンプルな理論で『アナタらしく』を応援する小さな整体の学校
手力整体公式ブログ

手力的整体考

枕を低くしたら腰が痛くなった

『授業での話を参考に枕を低くしてみた』 中堅どころになると自分の身体で色々と試してみる余裕みたいなものが出てくるようで、一方的じゃない双方向の授業が展開できてワタクシも大変楽しくなります。ありがとうございます。 今回のエ …

枕を低くしたら腰が痛くなった

階段や登山の“下り”で膝が痛みやすいワケ最新版!

『登山は上りよりも下りの方がキツイ』 自ら経験していなくても聞いたことはあると思います。別にコレ登山に限ったことではなく、普通の階段でも下りのほうがキツイのです、筋肉にとって。 『上りはカカトで』 これも登山する人ならわ …

階段や山道の“下り”で膝が痛みやすいワケ最新版!新たな気付きを得ました

健康のための運動が続かないワケ

「健康のために運動しましょう!」 昨今の健康志向ブームも手伝ってイヤなほど目耳に入ってくるフレーズです。 んが、真に受けてジムに入会してみたりウォーキングやジョギングに取り組んだりしても、絵に描いたように3日坊主の憂き目 …

健康のための運動が続かない訳

遅筋/赤筋・速筋/白筋。健康のために大切なのはどっち?

赤筋/赤筋・白筋/白筋と筋肉ごとに分かれているわけではなく、すべての筋肉にそれぞれが含まれていて、Ⅰ型(遅筋)が多い筋肉とかⅡ型(速筋)が多い筋肉と言う具合になっています。どの筋にどの筋繊維が多いかはおのずと見当がつきますが割合は遺伝的で・・・

魚に学ぶ、遅筋/赤筋・速筋/白筋

筋膜リリース・筋膜はがし。今までの療法と何が違うのか?

近頃やたろとあちこちから聞こえてくる『筋膜』という言葉。手力整体塾ではあまり話題にしませんが、ほとんど全ての筋骨格系の痛みは筋筋膜性疼痛症候群(MPS)であってその大元にある隠れたコリがトリガーポイントなので、話題にしな …

筋膜リリースってなんだ?

椅子に殺されないように!日本人は世界最長の座り時間!?

塾生が新聞の切り抜きを持ってきてこんな話題で盛り上がりました。 座っている時間が長いと、糖尿病や心筋梗塞など成人病・生活習慣病のリスクが高くなる。統計の結果、日本人は世界最長の座り時間を有しているので改善が必要。先進の企 …

椅子に殺されないように

ほぐしや矯正など施術は二の次。ズバリ、これが整体師の仕事だ!

週末、手力整体塾2017がはじまりました。 仕事から開放された途端体調を崩した人も居たようでうが、概ねそれぞれのお正月を楽しんだ様子。昔々の人が考えた『年中行事』は自然の成り行きに身を任せつつちゃんと理屈が通っています。 …

アメリカ人(欧米人)には肩こりがない?!

アメリカ人(欧米人)は筋肉量が多いので肩が凝らない』『西洋人は頭が小さいから肩が凝らない』などなど。マコトシヤカに囁かれることが未だにあるようですが・・・・。

陰陽

正座できないのは膝が曲がらないから・・・・ではありません!

膝が曲がらないから正座できない・・・・のではなくて、膝がしっかり伸びないと正座できなくなってきます。『曲がらない』のは大して重要じゃないのです。歳を取ったら嫌でも曲がっていきますからね。

正座出来ないのは膝が曲がらないから・・・ではありません!

気と氣の話。痛がる人・痛がらない人の違いはどこにあるか

気と氣の違いを痛がりな人・痛がらない人を例えに考えてみました。極論で『どっちが良い』などという話ではないし旧漢字を使おうなどという話でもありません。

痛がる人・痛がらない人の違いは何処にあるか
1 2 3 5 »

更新情報はこちらでチェック

follow us in feedly


友だち追加数

  • facebook
  • twitter

最近の投稿

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 2006-2017 Tedikara Seitai School All Rights Reserved.